秋の花粉症 | nicota

2021/09/22 10:55

「花粉症」というと杉や檜の花粉が大量に飛ぶ「春」のイメージがありますが
「秋」の花粉症に苦しむ方もおられます。
秋の花粉症はキク科のブタクサやヨモギ、アサ科のカナムグラ、イネ科のカモガヤが代表的です。
この草たちが開花期を迎える9~11月に花粉が飛散し、アレルギー症状を引き起こします。

春の花粉症より秋の花粉症を発症する方のほうが少ないように思いますが
やはりこのコロナ禍において人前でくしゃみや咳が止まらないのは
気まずく感じるのではないでしょうか。
既に花粉症缶バッジはたくさん販売されておりますが
当店でも1種類(2色入り)だけ製作販売しております。

大きさは32mm、白色と紺色の2個セットです。
お洋服やバッグにつけてご利用ください。